イギリスで、EUからの離脱を問う国民投票が行われ、離脱派が過半数を獲得しました。ドイツを中心とするEUがヘヴィメタ路線とする中で、ブリティッシュロックへの回帰を目指すイギリスは「音楽性の違い」に不満を募らせていました。なおソースは虚構タイムス。
025

ニュース

イギリス、EUを離脱 「音楽性の違い」理由に
イギリスでは24日、EUからの離脱を問う国民投票が行われ、離脱派が過半数を獲得した。ドイツを中心としたEUがヘヴィメタルを基本路線とする中で、ブリティッシュロックへの原点回帰を目指すイギリスは「音楽性の違い」に不満を募らせていた。

最終的な投票結果は離脱派が51.3%、残留派が48.7%。離脱を支持する団体の一つ「国民音楽新党」のエプスタイン代表は、「大陸の音楽は退屈だ。これからは自分たちの音楽を思い切り楽しみたい」と意気込む。イギリスはEU加盟国の親睦音楽発表会でベースを長年担当してきたが、国内からは「ドイツのヘヴィメタもフランスのプログレッシブロックもいらない。ブリティッシュロックの復権を目指すべき」との声が強まっていた。

イギリスの国民投票結果を受け、欧州全体にEU離脱の流れが波及する可能性もある。ギリシャでは古代ギリシア時代の古典音楽への支持が広がり、イタリアではオペラ人気が復調。スペインではフラメンコが過去10年で最高のブームを迎えており、EUは不協和音を奏ではじめた。

EUは今年8月からワールドツアー「真夏のヘヴィメタ祭り2016」を予定していたが、ベースが離脱したことでバンドの再編成は必至。新メンバーの募集が予想される一方、過去の音楽史を振り返って「一人が抜けたバンドは大体解散する」との声も根強い。

出典:http://news-lie.net/2016/06/world/2927

みなさんの反応

その他のコメント

  • 音楽性の違いなら仕方ないなぁ…。
  • タマラナイ。 そりゃそうだよな(笑)
  • 最高にロックだな
  • 納得
  • これはうまい!
  • クールブリタニア
  • ホントの理由はコレだったのかw
  • こういうの、マジになる可能性十分ある…
  • 俺の予想的中だね☆
  • もうこういうことにしておこう。
  • なるほどな😊
  • ブラックサバス聴きたくなってきた!
  • 何でや!スコーピオンズ最高だろう!!
  • いい味出してます
  • チョー、ヤバい♪ BABYMETAL風に
  • これは笑ったwwwwwおもしろいwwww
  • ブリットポップは死んだんじゃないの?wwww
  • 音楽性の違いで脱退してもカネが無くなったら再結成ツアーとかしちゃうんでしょ?
  • ジョークとして気が利いてる。座布団なら、四枚は固い
  • 脱退するのはすごく残念ですが…これからも一ファンとして応援してます…
  • なんだ、音楽性の違いだったのか。 ならしょうがないな!
  • 音楽性の違いなら仕方がない。
  • イギリスの産業は、ロックと金融だけだ。
  • 何かありそうな話で面白い笑
  • これは建前で、本当は金の問題という所までシャレにしてどうする?
  • 最後の一文が言いたかっただけでしょ!笑 それにしても、『一人が抜けたバンドは大体解散する』は、あながち間違ってないような。。
  • この笑いのセンス羨ましい
  • EUは不協和音を奏でている
  • 「音楽性の違い」は翻訳すると、「金の分け前がおかしい」、または「女関係のもつれ」
  • 笑いをありがとう